ねじれ

まだパッドとのアタリがついてないローターですが退院後の自宅までを遠回りして宇治川ラインを試走
XL1200RR.jpg
ワタクシの感覚でですがタッチが良い

今までアソビだった入力後数ミリが「挟み始めてます!」と指先へ伝わる。

摩擦を感じる指先が気持ち良い

少し大げさに言うと、ノーマルブレーキはブレーキ握ってもフロントフォークをボトムする事無くスゥ~と止まる

ボトムはちゃんとしてるんですよ
してるんですがイメージ的にはそんな感じ

リアなんて踏んで雰囲気を楽しんでるだけ(笑)


わかんねぇ~だろ~なぁ


それが今はノーマルスポーツスターのブレーキに慣れた人が「なんじゃこりゃ~」っとブレーキの利きに驚いて国産スーパースポーツに慣れた人が「なにこれ!」とブレーキの利かなさに驚く感じ…


やっとパニックパニックじゃなくてパニックブレーキって言葉が使える(笑)


本来の1200Rはダブルディスクなのでダブルのままカスタマイズしてたらどうやったんやろ?想像したり、スポーツスターのブレーキカスタム本流ブレンボならどうやったんやろと妄想してみたり。


で、タイトルネームの【ねじれ】

高速道路である程度の速度のままヌルいコーナーに入るとお尻がフラフラとコーナーとは逆に踊りだす

これはラバーマウントの仕業らしいが慣れれば恐くはない。



今回のねじれはRのキツいコーナー手前でギュ~とフロントを握りリアを軽くあてると…

クネクネじゃなくクネ
クネクネの2回じゃなくクネ1回


出口でアクセル開けずにフワ~と曲がっていくと感じられず、かと言ってガバッと開けてるわけでもない

【くの字】になってる訳ないんですがイメージは【くの字】



1クネじゃ真っ直ぐに戻ってないじゃね~かって細かい事は置いといて


なまじブレーキが良く利くようになったので速度をあげて遊んでみたら【ねじれ】が凄く気になってしまった…



全部気のせいだったりして(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アンテナの本数が増えたみたいですねぇ
いつでも付き合いますよ~
まずは20日に爽快ツーリングどうですか(笑

もっちゃん様

壊れたアンテナかもしれませんが…(笑)
とりあえず試走だったのでブレーキの感触を得ようと集中してたのが良かったのかもしれません。

が、今まで何年もノホホ~ンと乗ってたのかと思うとチョット損した気分です(>_<)
プロフィール

栗マン蔵

Author:栗マン蔵
旧マン蔵の曲芸走法
2009年12月09日に改名しました。
ホームページ
~世界征服への道~

初めて訪れた皆様へ
Advertisement
Advertisement
贈り物
電工2種取得を目指す人はこちら
電気工事士のいろいろ
マン蔵商店
ブログランキング

にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ

FC2Blog Ranking

マン蔵商事オススメ
スポーツスターオーナーが
自ら開発、販売するショップ 883r-jp_x150f.jpg
PADDOCK_2017051911390327f.jpg
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
目指せ第二種電気工事士
スポーツスター本
スポーツスター・NV350にオススメ
広告
ブログ内検索
ポットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー
最近のトラックバック
娘の記録
記念日カウンター
NV350キャラバンカウンター
RSSリンクの表示