NV350キャラバン 追突事故のその後の弐

車体は無事に直り、ゴールデンウィーク中にセッセと仕事車に戻す作業に、汗水垂らして仕事車としては復活したNV350キャラバン。

完全復活の日は近い。
IMG_3053.jpg
写真ではわかりませんが、スライドドア以降が異常に白くツートンのようになってます。

色がパールですので、色合わせが難しいんでしょうね。

リア周りはまるっと交換されたので、当たり前ですが修理歴がパッと見はわかりません。
IMG_3051.jpg
リアハッチとリアバンパーの色が、よく見なくても違うのでわかるちゃわかるんですが。

さて、車体修理とは切り離されて、素人VS保険会社になった車内物損。

コンビニオニギリ900個ほどの金額を提示されましたが、それは保険会社が一方的に決めた金額です。

純粋なパーツ代のみです。

しかも中途半端に荷台の下、フロアボードだけ。

話の進め方としては、保険会社は何も間違っておりません。

この金額でどうですか?って提示されただけであって、それで納得するなら示談成立。

納得できなければ決別ってだけで、別にゴネ得を狙えって話ではありませんので、勘違いしないようお願いします。


前回の【NV350キャラバン 追突事故のその後の壱】でこちらで先にお金を出して、全てを用意するので示談完了後に金利をつけて払ってちょうだいと、お話をさせて頂きました。

で、その日に上司の意見を仰いで連絡ちょうだいねって言ったのに、無視。

連絡がないのでその日の夜に、譲歩してコチラから要求金額の見積書を送ってあげました。
キャラバン荷台製作見積書
別に、不当に金額を上げようとしているワケではありません。

保険会社からあった提示金額と同じで、こちらからの提示です。

保険会社が納得すれば、示談成立。

少しだけでも、大幅にでも、値引き交渉するのもありでしょう。

保険会社がこちらの提示に納得できなければ、決別ってだけです。

どちらか一方が押し付けるのは、交渉とは言いません。

何事にもバランスシートというモノが存在します。

こちらの言い分も、とりあえずは保険会社に説明しなくてはなりません。

当たり前ですが、嘘をつくのは絶対にいけません。

潰すのには手間が必要、捨てるのもタダではない、作るのにも手間は当然いります。

パーツを買うにも送料が必要で、引き取りに行くにしても手間、交通費、燃料代だって必要です。

振り込み手数料も当然、保険屋持ちです。

保険屋さんからの提示はオニギリ900個でしたが、こちらの要求はオニギリ3230個。

大きな開きがありますが、埋まらない溝ではありません(笑)

埋まらないのであれば、こちらから埋めて差し上げましょう。

もちろん有料で。

見積もりをお送りさせていただいた次の日に、保険会社からご連絡をいただきました。

その日のうちに電話ちょうだいって約束を反故にした、窓口女子からです。

上司から電話あるかな~なんて思ってたんですけどね。

保険会社女子「全額を振り込ませていただきますので、口座番号をお教え下さい」

ほら、溝なんて簡単に埋まるんです。

ありがとうございます。

押してみて開かなかったら、もう1回押して、それでもダメなら引いてみて、突いてみて、それでもダメなら蹴破ってやろうと、いろいろプランを組み立ててたんですが…

押したら、すんなり開きました(笑)

両者ともに金額を提示して、両者が納得して示談です。

ワタクシ「では、これで車内の物損補償の件は振り込み完了を確認次第、示談とさせていただきます」

ワタクシ「事故車に対する評価損の書類を集めておりますので、揃い次第お送りさせていただきます」

ってなワケで、ゴールデンウィーク前の5月2日に入金がありました。

入金したら確認しますので、連絡下さいねって言ったのに、その連絡はありませんでしたけどね。

そして、ゴールデンウィーク明けの月曜日から、事故者に成り下がった損益を回収すべく行動に移すのであった。

公的に事故による商品価値の減価を査定してくれる、一般財団法人日本自動車査定協会(JAAI)がゴールデンウィーク中はお休みですので、連休明けまでしばし待機です。

つづく。

追記。

後日、車内備品の物損に関しての支払い明細が送られてきました。
荷台分支払い明細


人気ブログランキングに参加しています。

クリックひとつで@管理人の喜び倍増計画にご参加お願いしますm(_ _)m

   

テーマ : NV350キャラバン
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

栗マン蔵

Author:栗マン蔵
旧マン蔵の曲芸走法
2009年12月09日に改名しました。
ホームページ
~世界征服への道~

初めて訪れた皆様へ
贈り物
電工2種取得を目指す人はこちら
電気工事士のいろいろ
マン蔵商店
ブログランキング

にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ

FC2Blog Ranking

マン蔵商事オススメ
スポーツスターオーナーが
自ら開発、販売するショップ 883r-jp_x150f.jpg
PADDOCK_2017051911390327f.jpg
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
目指せ第二種電気工事士
スポーツスター本
スポーツスター・NV350にオススメ
広告
ブログ内検索
ポットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー
最近のトラックバック
娘の記録
記念日カウンター
NV350キャラバンカウンター
RSSリンクの表示