NV350キャラバン 追突事故のその後の壱

4月3日に後ろから追突されて、桜より早く散ったNV350キャラバン。
DSC_3774.jpg
車の修理はディーラーにお願いして、ゴールデンウィーク前に戻ってきました。

事故対応は百戦錬磨のディーラーのサービスマンと、当然ながら事故対応に百戦錬磨の保険屋さんの戦い。

けど、そんな事は知った事ではなく、100:0のオカマなんで淡々と修理され戻ってきました。

車体は車屋さんが直してくれますが、NV350の荷台には仕事道具、市販品には出せないスパイスがピリピリと聞いた棚が組んであります。
IMG_0679.jpg
IMG_0681_201406071102555c1.jpg

突撃してきた軽が再起不能になる程だったので、リアハッチに押され荷台の棚もグチャ。

ここは車屋さんの守備範囲ではなく、本人が百戦錬磨の保険屋と対峙する事になります。

こっちに過失が10%でもあれば、保険屋VS保険屋なんですが。

保険屋がもっとも損しないというか、支払い金額が押さえられる素人VS保険屋って構図です。

今後、事故で被害者が保険会社に言いくるめられないよう、少しでも参考になればと思います。

誰のアドバイスも受けず、弁護士特約などを使わずともド素人でも、保険会社と戦えます。

自分もかなりの情報をネットから得たので、感謝の意をこめて。

実はこういう事案が嫌いではないので、ルンルン気分で情報を仕入れて武装します。

と、言ってもインターネットで仕入れる情報を鵜呑みにすることなく、よく吟味し、当たり前ですがこちらの有利になる情報をひたすら調べます。

不利な事も調べて、コッソリとメモっときましょう。

市販品の類似商品を買った時の値段、それを蹴られた時の返し手。

職業柄、毎日といっていいほど作る、見積り書も用意します。

そこには、今ある棚を撤去する手間、処分費、新しくする棚を市販品の時、イチから自分で作った時、必要な材料、市販品を組む手間、イチから作る手間、雑材、調整費などなど。

あくまでもこちらは個人なんで、諸経費はマケといてあげよう。

1回の期日で審理を終えて、判決をすることを原則とする、60万円以下の金銭の支払を求める少額訴訟も調べます。

追突してきた紳士に恨みもツラミもありませんが、少額訴訟の場合、訴えるのは保険屋ではなく追突紳士になるようです。

事故の過失がこちらにもある場合には、少額訴訟は不向きなようです。

けど、今回はヒャクゼロです、百零。

結構、楽しい(笑)

で、4月17日に保険屋のお姉さんから電話。

武装した成果を発揮する事なく、トンチンカンは事を言うので「壊れた実車を見に行ったアジャスターに確認して、もっかい電話くれる?」で終わり。

拍子抜け…

で、4月25日に再度電話。

とりあえず聞いてみます。

「お宅の会社って、いつもこんなに対応遅いの?」

名誉のタメに、保険会社名は伏せておきましょう。

「4月3日に追突されて、即日入庫させて今日25日ですよね?」

いつもこんなに遅いの?っ問の答えは「はい、通常このようなものです」

思わず「そうですか」って言っちゃいました(笑)

貴女の上司や、会社のお偉方が聞いたらビックリするでしょうね。

情報社会をナメとるな。

今は嘘も誠もわからん人達が、インターネットで評判だけ見て選ぶ世ぞ?

で、この時点でワタクシ、かなり感情的になってます(笑)

「荷台の保証額は●●万円です」

保険会社より金額の提示です。

コンビニで、オニギリが900個ほど買える額です。

修理に出してたディーラーのサービスマンに参考で渡してた、市販品の価格が書いたベッドキッドのカタログが、保険会社にも行ってるようです。

多くは望みません。

あくまで勝ち取るのは現況復旧です。

ワタクシ「荷台の本体はそれで結構です。で?」

窓口女子「で??」

ワタクシ「保険会社の人がうちへ来て、古い荷台を解体して、新しいのを組んで、残材を持って帰って処分してくれるんですか?」

窓口のお姉さんにそんな事を言ってどうすんの?って思いながら、振り上げた拳は下ろせません(笑)

ワタクシ「車屋さんには修理するのに部品代は出します、けど取り付け費用は払いませんって言うてるんですか?」

手先の器用なオジサンが、趣味のDYIで作ったんじゃないのよ?

商売道具なんですけど…

窓口の女性は鬱陶しいヤツに捕まったと言わんばかりに、言葉を詰まらせます。

立派なクレーマーです(笑)

できれば、モンスターと呼んで下さい。

では、話題を変えましょう。

ワタクシ「事故車になりましたので、下取りの時に査定が下がりますよね?その評価損なんですけど、どうお考えですか?」

疾風の窓口ガール「そのようなモノはお支払できません」

えぇ~まだ事故前後での下取り金額がどうの、こうの、金払わんかいとも、何も言ってないのに…

間髪入れず、払いませんって…

示談交渉を3週間、放置してる保険会社さんよ、どうした…

目の前に対応表とか、台本があるんですか??

で、評価損の検討はするけど、書面で評価損の証明をしてみせよ、と。

オッケー、調べはついているので、すぐ用意します。

窓口女子「では」

ちょ!!

ではではない、ではでは。

ワタクシ「荷台の保証!ゴールデンウィーク明けに荷台を完成させて、仕事しないと業務に支障がでませけど?それも保証してくれるの?」

窓口女子「評価損のお話をされたので、お支払は全ての事項が示談になってから、お支払させていただきます」

いきなり攻めるね、電話口ガールよ。

ワタクシ「わかりました。ではこちらが先銭出して棚を用意します。示談成立が数ヶ月後になるか、数年後になるかわかりませんが、先払いしている金額に年20%の金利をいただきます。前払い金としてお宅の会社に貸し付けます」

ワタクシ「金額、金利に関する書面はこちらで作り、郵送しますので、しかるべき立場、役職の上司の印鑑を押して、返信してください、では。」

振り上げた拳を、渾身の力をこめておもっきり脳天に打ち下ろす(笑)

窓口女子「お待ち下さい、上司に相談します。」

ワタクシ「提示された金額では示談できませんが、こちらが先払いして、金利を払ってもらえるのかどうかを今日中に連絡ください」

そもそも相談も何も、それが通るなら金額も何も決まってないんやし、やりたい放題やないかい(笑)

チョット考えろよ、窓口ガール。

とりあえず、保険会社とのファーストコンタクトはこんな感じで、結局また連絡待ち(笑)

あっ!今日中にって言うたやないかーい!

ワタクシも41才になるので、部下を持つような会社に勤めていたら、部下の1人や2人はいる事でしょう。

こんな部下なら、後ろからぶん殴ってますね(笑)

話の組み立て方、誘導の仕方、納得させる知識と話術、そして決断力の欠如。

落としどころって習わないんでしょうか?

100点中、3点です。

会話の端々に減価償却がって言葉を使ってましたが、難しい言葉を先輩に教えてもらったり、マニュアルに書いてあるのかもしれんけど、意味わかって使ってますか?

減価償却って言葉を使いたガールなのか?

窓口ガールも気の毒に…

なんか言われたら素人にはわからない言葉を使って、言葉だけでやり過ごせと教えてる会社が悪いのか、ロクに意味も調べようとせずに使ってる本人が悪いのか。

チョット微笑ましくすら思えるヤリトリでした。

つづく。

人気ブログランキングに参加しています。

クリックひとつで@管理人の喜び倍増計画にご参加お願いしますm(_ _)m


テーマ : NV350キャラバン
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

栗マン蔵

Author:栗マン蔵
旧マン蔵の曲芸走法
2009年12月09日に改名しました。
ホームページ
~世界征服への道~

初めて訪れた皆様へ
Advertisement
Advertisement
贈り物
電工2種取得を目指す人はこちら
電気工事士のいろいろ
ブログランキング

にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ

FC2Blog Ranking

マン蔵商事オススメ
スポーツスターオーナーが
自ら開発、販売するショップ 883r-jp_x150f.jpg
PADDOCK_2017051911390327f.jpg
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
目指せ第二種電気工事士
スポーツスター本
スポーツスター・NV350にオススメ
ブログ内検索
ポットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー
最近のトラックバック
娘の記録
記念日カウンター
NV350キャラバンカウンター
RSSリンクの表示