RECARO START J1

娘が産まれる前に用意したチャイルドシート、レカロのスタートXが退役。
IMG_2950.jpg
2才3ヶ月にしてポテンシャルが高すぎるのか、新生児から4才まで使えるRECARO START Xでは窮屈です。

形を替えながら4才まで使えるって書いてありますが、使おうと思えばそりゃ使えない事はないんでしょうけど。

完全にハミ出て、可哀想な事になってます。

タダでさえ、商業車で乗り心地の悪いNV350キャラバンなので、チャイルドシートくらいは気持ちよくお座りしていただきませんと。

出産後すぐは、このレカロスタートXですら埋もれて、肩ベルトもまともに掛けられないサイズだったのに。
IMG_2948.jpg
2年チョットでお役御免。

今回も娘様のためにご用意させて頂いたのは、もちろんRECARO。
IMG_2962.jpg
レカロ スタートJ1。

デザインはジャーマニー(ドイツ)と控えめに書いてあります。

Designed in Germany・・・カッコ良いじゃないか。

このスタートJ1は、他のJ1スマイル、ヤングスポーツヒーロー、スタートJ3同様にパーツを外していくことにより、チャイルドシート(新生児除く)、ジュニアシート、座面だけのブースターシートになります。

最終的には、シートベルトを締める為の高さ調整用シート(これをブースターモードと呼ぶらしい)になるので、これ以上子供用シートを買い増す事はない。はず。

新生児から4才くらいまで使える多機能型スタートXと、1才から12才くらいまで使えるスタートJ1ではこのサイズの違い。
IMG_2952.jpg
シートを後ろ向き付け、前向き付け、リクライニングさせたり出来る機構があるのでスタートXの座面は非常に高いです。

このレカロスタートJ1はコンビ製だったスタートXと違い、製造元がレカロとなってます。
※正確にはグループ会社のレカロチャイルドセーフティ株式会社。

昨今の新生児から使えるチャイルドシートは多機能で、後ろ向き付け、前向き付け、リクライニングは当たり前で乗り降りさせやすいように回転したりします。

各メーカーいろんな特色を持たせていますが、開発だけでも大変でしょう。

多機能チャイルドシートはOEMが多いようですね。

それに【RECARO】って書いとけば割高でも売れるんです。

我が家のように、コンビ製レカロ印をコンビ製コンビ印より1万円高くても買う物好きもいるんです。

スタートXはコンビ製だったので、実質の初レカロシート。
IMG_2954.jpg
お父さんは今まで、レカロ製のシートを買ったことがありませんけど…

作りは子供用品のBIG2、アップリカ製、コンビ製とイコールコンディションで比べようがないので、わかりません。

けどアップリカ、コンビと比べてしまうと、たぶんレカロは機能的には低機能でしょう。

しかし、車に真っ赤なレカロシートが乗ってるだけで、お父さんのテンションは8割増し。
IMG_2955.jpg
ちなみに「チャイルドシートはレカロ」なんて事を言い出すのは、お父様方なんでしょうけど、我が家ではお母さんが選んでます。

世のお母さんはレカロのシートになんて興味なく、お父さんがアレコレ理由を付けて押し切るんでしょけど、うちはお母さんが「チャイルドシートはレカロ」なのでお父さんは楽です(笑)

今はNV350キャラバンがオカマほられて入院中。

代車で3000キロしか走ってない最新モデルのセレナ(C27)に乗ってるので、乗り心地は最高ですが景色は見えないので、娘は退屈そうです。

NV350キャラバンと比べて、地上からのシート座面高さがかなり低くいので、代車セレナでは車窓からの景色がほぼ見えません。

スタートXと比べるとこの差です。
IMG_2950.jpg

スタートXもスタートJ1も取付方法は3点式シートベルト方式。

今の日本メーカーのチャイルドシートは多くがISOFIX(アイソフィックス)。

ISOFIX(アイソフィックス)とは、2012年7月以降に発売された全ての自動車に装備が義務付けられている、シートベルトを使用しない新しいチャイルドシートの取り付け方法のこと。

従来のチャイルドシートではおなじみのシートベルトによる取り付けに代わり、車の座席にある専用の取り付け機具(ISOFIXアンカー)に、チャイルドシートのコネクターをドッキングして固定します。

もちろんNV350キャラバンには、そんなISOFIXなんぞ付いてません(笑)

キャラバンやハイエースをファミリーカーとして使う人も多いんでしょうけど、ハイエースにアイソフィックスは付いているんだろうか??

ちなみにISOFIX方式のチャイルドシートは、3点式シートベルトでの取付不可ってモデルが多いので購入の際には注意が必要です。

何台も車をお持ちで、チャイルドシートを載せ替えてご使用の場合は、アイソフィックスモデルなのか、シートベルト固定モデルなのか、よく調べてから購入することをオススメします。

お金があれば、レカロのヤングスポーツヒーローってモデルが欲しかったんですけどね。

さらに1万円高いんです。

J3ってタイプは色が黒しかないし。

赤があれば、もしかしたら買ってたかも。

どれを選ぶにしろ、選択肢はレカロです(笑)

人気ブログランキングに参加しています。

クリックひとつで@管理人の喜び倍増計画にご参加お願いしますm(_ _)m

   

テーマ : カー用品
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

栗マン蔵

Author:栗マン蔵
旧マン蔵の曲芸走法
2009年12月09日に改名しました。
ホームページ
~世界征服への道~

初めて訪れた皆様へ
電工2種取得を目指す人はこちら
電気工事士のいろいろ
マン蔵商店
ブログランキング

にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ

FC2Blog Ranking

マン蔵商事オススメ
スポーツスターオーナーが
自ら開発、販売するショップ 883r-jp_x150f.jpg PADDOCK_2017051911390327f.jpg
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
目指せ第二種電気工事士
スポーツスター本
スポーツスター・NV350にオススメ
広告
ブログ内検索
ポットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー
最近のトラックバック
娘の記録
記念日カウンター
NV350キャラバンカウンター
RSSリンクの表示