①認定電気工事従事者の道(講習日程発表編)

第二種電気工事士への道と題して、お届けしてまいりましたが、難なく、楽勝で、苦労なく合格しました。

ここからは、認定電気工事従事者編。
600Vピカチュウ
本日、平成28年度下期認定電気工事従事者認定講習の講習地域、講習日程及び申込み方法等が公開されました。

申込み受付は、11月7日(月)からです。

第二種電気工事士免状取得後、電気に関する工事の実務経験が3年以上ある人は申請だけで、認定電気工事従事者の資格を得られます。

しかし、3年も待てないぜ、すぐに最大電力500kW未満の需要設備(自家用電気工作物という)のうち、電圧600V以下で使用する電気工作物の工事(簡易電気工事)に従事したいぜって人はぜひ。

大阪は大阪市3月12日(日)、3月28日(火)の2日間。

上期と下期で別れてるのに2日もやるんですね。

東京は5日間もありますけど。

これは、ただの講習なんで全国一斉でも、なんでもありません。

午前10時~午後5時(講習会場の都合により講習開始時間の変更あり)の座学だけて、3年の実務経験と同等と見なしてくれる、ありがたくも恐ろしい講習です。

受講料は税込の12500円。

12500円で3年の経験を買うと思えば、安いもんです。

講習申込み受付期間は平成28年11月7日~平成28年12月2日。

申込み方法(下記(1)~(3)のいずれかの方法)
(1)インターネットによる申込み(11月7日午前9時から申込みできます。)
(2)申込書をダウンロードして郵送での申込み(11月7日からダウンロードできます。)
(3)申込書を郵送により請求する方法(講習センターからの申込書発送は、10月下旬。)

詳しくは一般財団法人 電気工事技術講習センターのホームページまで。

この認定電気工事従事者は経済産業省の出先であります、産業保安監督部の管轄。

また、いろんな利権が渦巻いていそうですね。

電気工事士は一般財団法人電気技術者試験センター。

認定電気工事従事者は一般財団法人電気工事技術講習センター。

電気技術者試験試験センターに、電気工事技術講習センター。

きっと、村田蓮舫さんに事業仕分けされてしまいますね。

ひとつじゃダメなんですか?


人気ブログランキングに参加しています。

クリックひとつで@管理人の喜び倍増計画にご参加お願いしますm(_ _)m



テーマ : 資格試験
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

栗マン蔵

Author:栗マン蔵
旧マン蔵の曲芸走法
2009年12月09日に改名しました。
ホームページ
~世界征服への道~

初めて訪れた皆様へ
電工2種取得を目指す人はこちら
電気工事士のいろいろ
ブログランキング

にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ

FC2Blog Ranking

Amazon商店
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
目指せ第二種電気工事士
スポーツスター・NV350にオススメ
ブログ内検索
ポットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー
最近のトラックバック
娘の記録
記念日カウンター
NV350キャラバンカウンター
RSSリンクの表示