⑩第二種電気工事士への道(技能試験を振り返る&下期技能試験予想編)

第二種電気工事の技能試験も無事に終わり、9月2日の結果発表待ちの状態です。

上期は土曜、日曜で技能試験日が分かれております。

下期は1日のみとなっています。

技能試験の出題課題は、13種類のうちから1つが出題される方式です。

例年ですと上期土曜日がNo.1、上期日曜日がNo.2、下期がNo.3って感じで、上期と下期を併せて3つの課題が出題されておりました。

3日とも同じでは、初日に受ける受験者が明らかに不利で、上期日曜日、下期は出題課題が判明しているので有利になります。

実際は出題課題がわかってようが、わかってまいが13種類って事はわかっているんですから、出来て当たり前まで練習してこいって話なんですけどね。

平成28年の上期は、少し変則な出題方法でした。

7月23日(土曜日)の出題課題はNo.1
H281.jpg
以下、全ての単線図、複線図はホーザン株式会社【電気工事士試験受験応援サイト 電工試験の虎】技能試験対策よりの借用物です。

そしてNo.8
H288.jpg

まさかの2つの課題が、同一日に出題。

東日本がNo.8、西日本がNo.1。

電気工事士だけに、50Hz地域と60Hz地域で分かれているんじゃないかとの憶測も。

新たな試みです・・・

例年ですと、上期土曜日で2つの課題を使ったので、上期日曜日は13-2で11課題から出題されるはず。

前日の金曜日も凄かったですが、土曜日の出題がNo.1とNo.8とわかった、お昼過ぎから日曜日の予想大会がヒートアップ。

土曜日と一緒、いや土曜日の東と西をテレコ、いやいや全く違う2種類を持ってくる、などなど。

ひたすら何番が出るんだと、出題予想番号を適当に答えられるネット民に尋ねる人が続出。

もちろんハズレでしたが、いかにも関係者のリークを装った書き込み等々。

出題課題が情報流出したら、丸暗記組が出るので合格率は上がるでしょうね。

しかし、どれでもいいやん。

ネット見てる暇があるなら、実技をしっかり練習せいよ・・・

と、思いながら某巨大掲示板を見てました(笑)

で、ワタクシが受けた日曜日。

東日本がNo.1
H281.jpg

西日本がNo.8
H288.jpg

土曜日と日曜日が地域で、入れ替わっただけ。

課題ごとに決まった電線、器具、スリーブ、コネクター入れるのが100セットや200セットなら良いですけど、筆記試験合格者48697。

前年の実技試験不合格者も翌年再チャレンジできるので、全国57試験地、100会場で74737人が受験。

土曜日、日曜日分で4セットはないなと予想。

材料を用意させてる商社、メーカー、問屋、材料を箱詰めしてる業者さんの手間、諸々と金銭的な事を考えると4種類は出題できない。

例年通り2種類と予想。

では、土曜日と同じでNo.1かテレコにしてNo.8か。

別にどっちでも良かったですけどね。

しかし、こうなると下期の実技試験予想が非常に難しくなります。

No.1とNo.8は実施済み。

残りは11課題。

果たして本当に11課題から出題されるのか。

No.1、No.8も復活して、13課題から上期と同様に東日本、西日本に分けて出題されるかも。

例年通りなら下期は11課題から予想すれば良いだけなのに、変則な出題方法にしてしまったので予想が困難になりましたね。

ワタクシ予想するに、No.5(動力も入った方が本物っぽい)
H285.jpg

No.7(3路スイッチ、4路スイッチは居宅工事するには実用的)
H287.jpg

No.10(パイロットランプへの配線が個人的には苦手)
H2810.jpg

あと、No.1とNo.8の復活もアリかと。

100%当たる予想屋としては・・・

東日本No.1、No.2、No.3、No.4、No.5、No.6、No.7、No.8、No.9、No.10、No.11、No.12、No.13からのどれか。

西日本No.1、No.2、No.3、No.4、No.5、No.6、No.7、No.8、No.9、No.10、No.11、No.12、No.13からのどれか。


No.3及びNo.13は、タイムスイッチ(端子台)が3端子か4端子によって、配線が変わります。
No.8はリモコンリレー(端子台)へ、1.6-2C×3バージョンと1.6-2C×2バージョンの2種類あります。

終わった者は、好きなことが書けて気が楽です(笑)

きっと平成29年の上期、下期も平成30年の上下、そして永遠に何番だ、ナンバーなにが出題されるんだと続くんでしょうね。

そして、なんの責任もない、出題予想番号の予想屋も当たるも八卦、当たらぬも八卦で出没するんでしょう。

ようは他人に頼らず、自分で頑張れって事です(笑)

ポイントは1つだけ。

重大欠陥をしない

軽欠陥をたいして気にする事はありません。

軽欠陥を知り、気にして作業を行える人は、重大欠陥を起こす事もないでしょう。

不合格基準の軽欠陥を3つ以上やってしまう人は、心配しなくても自分で気付かないうちに、重大欠陥をやらかしている可能性は極めて高いと思います。

累積で免停になる前に、赤切符をもらう運転の仕方をしています。

と、自分に言い聞かせております(笑)

平成29年以降も、28年同様に上期試験が土日の課題を入れ替えるだけ方式なら、上期の2日目(日曜日)は合格率が100%により近い数字になるかもしれませんね。
上期試験日程

しかも、試験は希望地受験できますからね。

これは来年以降も、同じだとしたらビッグチャンスですよ。


人気ブログランキングに参加しています。

クリックひとつで@管理人の喜び倍増計画にご参加お願いしますm(_ _)m

   


テーマ : 資格試験
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

栗マン蔵

Author:栗マン蔵
旧マン蔵の曲芸走法
2009年12月09日に改名しました。
ホームページ
~世界征服への道~

初めて訪れた皆様へ
Advertisement
Advertisement
贈り物
電工2種取得を目指す人はこちら
電気工事士のいろいろ
マン蔵商店
ブログランキング

にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ

FC2Blog Ranking

マン蔵商事オススメ
スポーツスターオーナーが
自ら開発、販売するショップ 883r-jp_x150f.jpg
PADDOCK_2017051911390327f.jpg
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
目指せ第二種電気工事士
スポーツスター本
スポーツスター・NV350にオススメ
広告
ブログ内検索
ポットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー
最近のトラックバック
娘の記録
記念日カウンター
NV350キャラバンカウンター
RSSリンクの表示