クニペックス アリゲーター

久しぶりにウォーターポンププライヤを買った。

クニペックスのアリゲーター(KNIPEX 8801-250)
DSC_2837.jpg
サイズは180mm、250mm、300mmとあります。

コブラも持ってるけど、どうもあのボタンを押して口を開くシステムが馴染めず、ロブテックス(エビ印)のWP250Hってウォーターポンププライヤーを使ってました。

持ち手?グリップ?ハンドル?のゴムが完全に捲れて雨の日は滑る、滑る。

最近は革手袋もめっきりすることがなくなり、ゴム手袋ばっかり。

ゴム手に油でも付いてた日にゃツルッツル。

仕事中はイチイチ濡れた、汚れた工具を拭きながらは仕事してられません。

その日の仕事が終われば、キュッキュ、キュッキュ拭くんですけどね。

工具箱に眠ってるコブラを出そうかと思ったけど、今更ボタン押しは慣れない。

ドチンピラが手に持ったバタフライナイフの如く、片手でカチャカチャっとするのも嫌いじゃない(笑)

エンジニアのウォーターポンププライヤーも良さげだったけど、エンジニアってネジザウルス以外を売ってるの見たことないし・・・
PW-10.jpg

ハゼットは開閉がクニペックスみたいにボタン式じゃなく、スプーンみたい形したレバーを押すタイプでカッコイイ。
ハゼット

文字にするのはウォーターポンププライヤーですが、普段はアンギラ、アンギラス。

どうやらアンギラ、アンギラスと呼ぶのは関西地方の電気屋さん、設備屋さんに多いらしいです。

聞いた事ない人が聞いたらアンギラ、アンギラスってなんやねんって思うでしょうけど、では逆に聞きたい。

ウォーターポンププライヤーってなんて長ったらしい名前をどう呼んでるのか聞きたい(笑)

ウォーターポンププライヤーの呼び名をドシドシ、お待ちしております。

なお、アンギラスは株式会社ロブテックスの登録商標です。
エビ印

アンギラス、別名は暴竜(暴龍)

東宝ゴジラ映画シリーズに登場する、ゴジラシリーズ初の怪獣同士の対決を展開した怪獣。

元ネタはこれで、大きく開く口から連想してアンギラスって名付けたんでしょう。

安易にゴジラって名付けなかったところに、センスを感じられずにはいられません。

対してクニペックスは、ホントはゴジラって名付けたかったんではないと。

アンギラスに、コブラにアリゲーター。

匂う、匂うぞ。

どっちかが参考(アイデアパクり)にした、香しい匂いがプンプンする(笑)

人気ブログランキングに参加しています。

クリックひとつで@管理人の喜び倍増計画にご参加お願いしますm(_ _)m

   

テーマ : オタクの私生活
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

栗マン蔵

Author:栗マン蔵
旧マン蔵の曲芸走法
2009年12月09日に改名しました。
ホームページ
~世界征服への道~

初めて訪れた皆様へ
贈り物
電工2種取得を目指す人はこちら
電気工事士のいろいろ
マン蔵商店
ブログランキング

にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ

FC2Blog Ranking

マン蔵商事オススメ
スポーツスターオーナーが
自ら開発、販売するショップ 883r-jp_x150f.jpg
PADDOCK_2017051911390327f.jpg
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
目指せ第二種電気工事士
スポーツスター本
スポーツスター・NV350にオススメ
広告
ブログ内検索
ポットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー
最近のトラックバック
娘の記録
記念日カウンター
NV350キャラバンカウンター
RSSリンクの表示