ドゥカティ デスモセディチGP16

ヤマハ、ホンダと2016年シーズンモデルを早々と発表し、最後にドゥカティが満を持してデスモセディチGP16をアナウンス。
Ducati-GP16-1.jpg
パッと見はやっぱり市販車スーパースポーツ作らしたら、カッコイイの作るのにGPマシーンになると急にダメなドゥカティねって感じですが・・・

翼が二枚刃になってます。

ヒゲ剃りメーカーがスポンサーに付きそうな感じ。

お世辞にも格好良いとは言えません。

別にイタリアンデザイナーが「これカッコいいんじゃね?」って適当にくっ付けたワケでもなく、風洞実験の結果こうなってしまったんでしょう。
Ducati-GP16-2.jpg
当然、速さを争うモトGPであって、デザインを争う競技ではないので見た目が多少イケてないのは気にしないんでしょうけど。

鯉が口をパクパクさせてるような顔してますね。
Ducati-GP16-4.jpg

数年前から装着されだしたウイングレット。

昨年はヤマハも「うちも付けたらパクったって言われるかな?」と遠慮気味な羽根を付けてみたり。

ホンダは頑なに羽根なし君ですけど。

羽根はウイングマークだけで十分じゃい!って事なんでしょうか?

段々とF1みたいに不細工なマシーンになっていくんでしょうか?

数年前にも書きましたが、現在とは差があるんでしょうけど、F1マシーンは空力を重要視。

得られたダウンフォース(空気で車体を下に押しつける力)で時速300km/hで走っている時、フロントウィングとリアウィング、車体で得られるダウンフォースは約2000kgだそうです。

F1マシーンの車重が約600kgなので【理論上】では時速300km/hで走行中、天井に張り付いて逆さ走りが可能だそうです。

2008年当時のあくまで理論上の話です。

昨年、ヤマハがロレンソが被っていたヘルメットメーカーのHJCにヘルメットをあと5mm削れなんて話も出てました。

球体をうたい文句にしているアライですら、GPレーサーが使ってるヘルメットは透明の空力パーツが付いてます。

F1風になって行くのは技術の進歩なんでしょうが、車体が傾かない四輪と違って二輪は…
Ducati-GP16-3.jpg

バンクさせてる時は空力的にはどうなんでしょうね?

2016年シーズンはタイヤもブリヂストンからミシュランに替わり、全メーカー共通ECU(エレクトロニック コントロール ユニット)を使用。

荒れるであろうシーズンに羽根付きさんのブレークなるか?

当然、速ければ官軍になりますので、流行発信マシーンになれるかな?

チャンピオンなんかになった日にゃ、2017年シーズンはウイングレット装着しなきゃ、時代遅れみたいな事になるんでしょうね。

人気ブログランキングに参加しています。

クリックひとつで@管理人の喜び倍増計画にご参加お願いしますm(_ _)m

   

テーマ : モータースポーツ
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

栗マン蔵

Author:栗マン蔵
旧マン蔵の曲芸走法
2009年12月09日に改名しました。
ホームページ
~世界征服への道~

初めて訪れた皆様へ
Advertisement
Advertisement
贈り物
電工2種取得を目指す人はこちら
電気工事士のいろいろ
マン蔵商店
ブログランキング

にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ

FC2Blog Ranking

マン蔵商事オススメ
スポーツスターオーナーが
自ら開発、販売するショップ 883r-jp_x150f.jpg
PADDOCK_2017051911390327f.jpg
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
目指せ第二種電気工事士
スポーツスター本
スポーツスター・NV350にオススメ
広告
ブログ内検索
ポットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー
最近のトラックバック
娘の記録
記念日カウンター
NV350キャラバンカウンター
RSSリンクの表示