乙女の特訓(地獄谷峠編)

予定していた【ちっさいもんクラブ】ツーリングが最低施行人数を下回ったため中止になり途方に暮れていた絶好のツーリング日和りの日曜日


そこで以前は乙女の皮をかぶった男前ライダー…
しかし今は【ちっさいもんクラブ】隊長に乙女走りと烙印を押された乙女ライダーと特訓に行ってきました。

行き先は…名前だけで決めた特訓会場【地獄谷峠】
DSC03624.jpg
一応、大阪です。
しかし大阪にまだこんな秘境が残っていたかと驚きの林道
DSC03625.jpg

予定ではへなちょこライダーのワタクシが先生(聖職者)となってビシビシ特訓するはずが…

落石、落石、転石、転石、岩?小石がゴロゴロ、苔がモサモサ、落ち葉でヌルヌル

特訓もなにも…先頭を走る先生がひたすら1速でいつでも足つけまっせの大股開きで「おぉっ」「やっ」「よいっしょ」と歩いた方が速いんちゃう走法

未舗装路を抜けるとアスファルト舗装は施してありますが…ボロボロや~ん
コンクリート舗装の箇所もありましたがボロボロに崩れてるや~ん

今まで数々の難所に行きましたが今回は…来ては行けないラビリンスに迷い込んだかも

第1回ちっさいもんクラブツーリングの記憶が蘇ります
1315572_1762579499.jpg
(回想:本家ちっさいもんクラブツーリング)

あまりの酷道に…
「行くのイヤやお家帰るぅ」とススキにしがみつく乙女ライダー
DSC03627.jpg

「大丈夫大丈夫先生はこの先、明るい未来が待ってる道しか見えません」と騙して走り出すブリヂストンのBT-601SSを履いたエイプ115とXR100モタード
bt601ss.jpg

途中バリバリのオフ車で林道ツーリングに来ていた3人さんに「こいつらハイグリップタイヤで林道走っとる」と白い目で見られ…


で、明るい未来へ続く道と言ってはみたものの…

倒木…転石…落ちたらあの世にまっ逆さまの崖あり…
まさにイバラ道…しかし困難を乗り越えてこそ達成した時のエクスタシーは涙ものぞ~と全国の悩める少年少女にさとすべく
DSC03631.jpg

チョットこましな路面になったし視界クリア「我いかん開けエクスタシーへの扉」全開でコーナー駆け抜けると…
DSC03634.jpg

道あれへんがなぁ~!

明るい未来へ続く道が…
危うく逝くところ…軽く尿もれ…

デコボコ道や~曲がりくねった道~地図さえないそれもまた人生~時の流れに身をまかせ~

違う違う

パニックに陥ってます

これは無理転けたらアホらしいし…携帯は圏外やし

所々で車が入って来れないようゲート封鎖されてます。
バイク用にチョットだけ開けてくれてるや~んとトンチンカンな思考で進め、進め、どんどん進め
DSC03637.jpg


地獄谷峠ともうひとつの目的地【田能林道】
DSC03636.jpg

転石、転石、苔でヌルヌル

また大股開きのノロノロ走法

田能林道を抜けたらポンポン山アタック
DSC03639.jpg


変電所を抜けて楽しい楽しいジェットコースターコース

あの金蔵寺のあたりが大好き

1速走行でもリアタイヤが空転して進まないほどの坂
その坂のまま180度ターン
そんな道の連続連続

そんな坂を今回は逆からなんで…はぁ~怖かった

下りがあんなに恐ろしいとは…
やっぱ登りの方が楽しいっす



地図でシュミレーションしてたから林道では迷わなかったのに…ポンポン山を下って京都市内に出たら…ここどこ?あれ?どっち?
1号線は?9号線は?


京都が頭に付く地域に住みながら1号線、9号線を走ってないと不安な男情けない


150キロほどのプチツーリングでしたが林道って楽しいや~んと思った晴れて暑い日曜日でした














皆様のワンクリック応援が活力となっておりますm(__)m
FC2ブログランキング【バイク】
FC2ブログランキング
クリッククリック










コメントの投稿

非公開コメント

あんたら

薄暗い山の中で何してますのん?

特訓とか言いながら『拉致』ともいえる行動ですなぁ♪

前に所有してたXR100やったらオリジナルタイヤやったし挑めたコースでんなぁ。

その昔、XL200RとかXLR200Rで良く走った道かも?

祐太パパ殿

拉致監禁さるぐつわ
何をおっしゃってるんですか
学校では教えてくれないお勉強です
今度ウルトラでどうですか?ゲートに引っ掛かってるとこ写真に撮らせてください

JPM氏

XRモタードやエイプが標準で履いてるヘナチョコタイヤでは厳しいかも~

オフ車も何台か侵入してました。
オフ車なら楽しいと思う道です
地図に載ってるくらいなんでメジャー処なのかもしれませんね。
まだたくさん枝線で身に危険を感じる未舗装路があったのでぜひXL1200Rでチャレンジしてみてください

XL1200Rでは無理( ´∀`)

JPM氏

XL200RもXL1200Rも【1】があるかないかでたいして変わりはないでしょ~(笑)

何事にもチャレンジチャレンジ

マン蔵さま

ほなら是非見本をお願いしますm(_ _)m

北の国から愛をこめて・・・

ラチ・カンキン キタノクニデハオハコカモニダ!
ヤマンナカデフタリキリッテウラヤマシイニダ!!

JPM氏

XL200Rならオッケーっす

キシ・ジョンナオ将軍

パンニハムハサムダ!
プロフィール

栗マン蔵

Author:栗マン蔵
旧マン蔵の曲芸走法
2009年12月09日に改名しました。
ホームページ
~世界征服への道~

初めて訪れた皆様へ
Advertisement
Advertisement
贈り物
電工2種取得を目指す人はこちら
電気工事士のいろいろ
マン蔵商店
ブログランキング

にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ

FC2Blog Ranking

マン蔵商事オススメ
スポーツスターオーナーが
自ら開発、販売するショップ 883r-jp_x150f.jpg
PADDOCK_2017051911390327f.jpg
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
目指せ第二種電気工事士
スポーツスター本
スポーツスター・NV350にオススメ
広告
ブログ内検索
ポットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー
最近のトラックバック
娘の記録
記念日カウンター
NV350キャラバンカウンター
RSSリンクの表示