エブリー4兄弟

日産NV100クリッパーRIOに試乗。
IMG_0634.jpg

最近の軽四ってサイズも装備も良いですよね。

維持費も安いしホンダのNボックスを見る限り時代は軽。

2000ccクラスの乗用車と比べてしまうとやっぱり違いは感じてしまいますが、それでも昔のイメージとは350度くらい違います。

なぜ日産のクリッパーリオに試乗したのかはさておき・・・

このNV100クリッパー、2013年12月までは三菱のタウンボックス、それ以降はスズキのエブリーワゴンのOEM。

なのでクリッパーに乗ってますと言っても三菱製もありスズキ製もあり。

どうせなら乗るならスズキに行ってエブリーワゴンで良いんじゃね?って話なんですけどね。

いつも行ってる日産のディーラーは馴染みがあるので入りやすいし、誰も寄ってこないので・・・

良いね日産エブリー。

中は広いし、何より山ほどあるエブリーワゴンのアフターパーツが使えるし。

時代は軽四だな!!!

さてこのNV100クリッパーですが元はスズキのエブリーワゴンです。

スズキでは商業車タイプがエブリー、乗用車タイプがエブリーワゴン。

日産へのOEMで乗用車がクリッパー、商業車がクリッパーリオ。

三菱へのOMEで乗用車がタウンボックス、商業車がミニキャブバン。

マツダへのOEMで乗用車がスクラムワゴン、商業車がスクラムバン。

三菱にもマツダにもOEMしてるんです。

マツダのホームページでは車両比較でエブリーワゴン、クリッパーリオ、タウンボックス、スクラムワゴンの比較ができます。
エブリー比較

同じグレードでスズキ、日産、三菱、マツダの各エブリーを比較すると少し違いが。
エブリー比較2

日産と三菱が約20万円高い理由が本家13インチのタイヤに対して14インチ。

アルミホイール、ディスチャージヘッドランプ(キセノン、HID)、オートエアコン、オーディオレス、選べる車体色が5色(三菱はスズキと同じ3色)。

これで20万円近くの値段差があるなら本家スズキで後付けでHID付けた方が良いかな。

13、14インチのホイールなんて安いもんだし。

しかし駐車場で4台並んでいてもきっと気づかないだろうね。


人気ブログランキングに参加しています。

クリックひとつで@管理人の喜び倍増計画にご参加お願いしますm(_ _)m

  




テーマ : 車関係なんでも
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

栗マン蔵

Author:栗マン蔵
旧マン蔵の曲芸走法
2009年12月09日に改名しました。
ホームページ
~世界征服への道~

初めて訪れた皆様へ
楽天モバイル
広告
贈り物
電工2種取得を目指す人はこちら
電気工事士のいろいろ
マン蔵商店
ブログランキング

にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ

FC2Blog Ranking

マン蔵商事オススメ
スポーツスターオーナーが
自ら開発、販売するショップ 883r-jp_x150f.jpg
PADDOCK_2017051911390327f.jpg
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
目指せ第二種電気工事士
スポーツスター本
スポーツスター・NV350にオススメ
広告
ブログ内検索
ポットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー
最近のトラックバック
娘の記録
記念日カウンター
NV350キャラバンカウンター
RSSリンクの表示