FA-18スーパーホーネット

オスプレイは見れたら良いな程度でしたが、FA-18スーパーホーネットは絶対に見たかったうちのひとつ。

マニアではないし、ツウのようにF/A-18とは書かない。

しかもF/A-18C/Dや、F/A-18E/Fは見ても区別付かない。

ただ、FA-18が見たかったのです。
FA-18-スーパーホーネット
撮影機材は全て、EOS5D MarkⅢ+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM+EF1.4×II
FA-18-スーパーホーネット2

FA-18-スーパーホーネット3

FA-18-スーパーホーネット4

FA-18-スーパーホーネット5

FA-18-スーパーホーネット6

FA-18-スーパーホーネット7

FA-18-スーパーホーネット8

滑走路を飛び出したFA-18は、高度を上げるために海の方向へ右に旋回していきます。

撮影隊がいる場所から逃げていくように飛ぶので、基本機体のお腹しか見えません。

パイロットによっては、急旋回せず飛んでいくので稀に横っ腹が拝めます。

以前の【岩国上がり】では撮影隊がいる方向に向かって旋回してくるようだったので、機体の背中が写る写真が撮れたようです。

これが【岩国上がり】と【新岩国上がり】の違いだそうです。

理由は海側に滑走路が移動したから。

戦闘機の背中が見たい場合は【岩国上がり】検索するといっぱい出てきますよ。

帰り際にFA-18が合計で20機くらい連続で離陸しました。

初めて、伊丹空港の着陸を間近で見た時は音と振動で驚きました。
IMG_4218.jpg
[広告] VPS


が、しかし・・・

音も振動も全然違った。

まったく別物。

FA-18が飛び出し、頭の上を通った時の音ときたら・・・

オスプレイは見れただけで、基地周辺にお住まいの方には申し訳ないけど感動した。

けどスーパーホーネットは・・・うるさすぎ(笑)

余所者がはしゃいでるだけですが、チョット気の毒に思えたスーパーホーネットでした。

   

人気ブログランキングに参加しています。

クリックひとつで@管理人の喜び倍増計画にご参加お願いしますm(_ _)m





テーマ : 飛行機・戦闘機
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

栗マン蔵

Author:栗マン蔵
旧マン蔵の曲芸走法
2009年12月09日に改名しました。
ホームページ
~世界征服への道~

初めて訪れた皆様へ
楽天モバイル
広告
贈り物
電工2種取得を目指す人はこちら
電気工事士のいろいろ
マン蔵商店
ブログランキング

にほんブログ村 バイクブログ スポーツスターへ

FC2Blog Ranking

マン蔵商事オススメ
スポーツスターオーナーが
自ら開発、販売するショップ 883r-jp_x150f.jpg
PADDOCK_2017051911390327f.jpg
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
目指せ第二種電気工事士
スポーツスター本
スポーツスター・NV350にオススメ
広告
ブログ内検索
ポットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー
最近のトラックバック
娘の記録
記念日カウンター
NV350キャラバンカウンター
RSSリンクの表示